読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サバゲーを大切にしないやつはマフィアじゃない

サバゲーを愛して止まない、あるマフィアのお話。その他エアガン、カスタム、映画、小説、雑談、お仕事、いろいろ書きます。

ブラックホール&秋葉原〜マフィアの優雅なGW〜

f:id:littlefriend:20160504164419j:plain

親愛なる読者様、Buon giorno

ノアの方舟に乗り遅れたマフィア、ヴィスコです。

GWを利用してミリタリーイベント「ブラックホール」と日本屈指のサバゲーグッズHOTSPOT「秋葉原」を訪れたので、レポートします。

 

が、その前に一つお謝罪させていただきます。

ブラックホールにて写真撮影を行っていたところブース毎に許可を頂くのを失念してしまい、無断撮影に対し注意をいただきました。

ライターとして軽率な行動を取ったこと、出店されているブース様に対しての配慮を怠ったことを反省するとともに、深くお詫び申し上げます。

今後同じことがないよう謙虚に、誠実に取材活動させていただきたく所存です。

 

ブラックホール

 

f:id:littlefriend:20160504165140j:plain

ブラックホールが開催されたのは浅草の都立産業貿易センター台東館4F。

ゴールデンウィークということもあり、駅からブラックホールまでは人の荒波に揉まれました。家族連れやカップル、おじいちゃんおばあちゃんに外国人のカーニバル状態です。

 

f:id:littlefriend:20160504165731j:plain

まず会場に入って正面にドーンとスペースを構えていたのは御徒町にお店を構える中田商店さん。普段から利用している方も多いと思います。

この日はBDUやブーツなどを特別価格にて販売。レーションも売っていたのでお土産用に購入しました!

フランス軍のレーションなので、絶対に美味い!ビバ美食国家!

次回のタクトレで食す予定です。

 

f:id:littlefriend:20160504170121j:plain

ミリタリーウォッチにアイウェア

ちなみに見切れている男の子が店番していました。

頑張ってセールストークをしていたのに、何も買ってあげられず申し訳ない。

マフィアの懐事情は厳しいんですよ・・・。

www.nakatashoten.com

 

 

f:id:littlefriend:20160504170345j:plain

中田商店さんと通路を挟んでブースを展開していた「P-BOX」さん。

主に東欧系のミリタリーグッズが並んでいます。

特にカッコよかったのがウクライナ軍のパッチ!デザインセンス溢れる細かな刺繍で、ちょっと欲しかったのですがウクライナ装備持っていないのでスルー・・・残念!

 

f:id:littlefriend:20160504171100j:plain

こちらでもレーションを販売していてフランス、ロシア、そしてカザフスタンのレーション!?カザフスタンのレーションがすごく気になったのですが悩んでいる間に他所のお家へ貰われてしまいました。ウガーーっ!

patchbox.jp

 

f:id:littlefriend:20160504171411j:plain

会場の角にメカニクスグローブをズラッと並べていたのは「BURST-HEAD」さん!

私もメカニクス愛用してますが、コスパ最高ですよ〜。

イベント価格で販売中なので、訪れた方は購入をお勧めします。

 

f:id:littlefriend:20160504171809j:plain

忙しく接客中の一枚。

先日のガスハンドガン野郎祭でもお世話になりました。

色んなパーツのジャンク品がダンボールの中にぎっしり入っており、お買い得価格で売っています。私もM4のアウターバレルとハイダーのセットを購入!

 

f:id:littlefriend:20160504172306j:plain

おちょめさんにカメラを向けると、すかさずポーズ!

いや〜、やっぱりプロは違いますな。

私もマフィアなポーズを考え中なので参考にします(笑)

www.burst-head.com

 

と、写真はここまで。他にも色々撮影したんですが、お買い物してないので載せないでおきます。いつか正式に取材する形で、こういったイベントに出向くことができるよう頑張るぞー!

 

マフィアだってミリメシを食べたい

f:id:littlefriend:20160504172801j:plain

私くらいのマフィアになると普段はピッツァにリゾットにパスタという食生活なのですが、気分転換にミリメシを食べたい!食べたいったら食べたい!

そんな願いを叶えてくれるたのはGW特別ステージ「ミリメシ食堂」でした。

「COMBATマガジン」さんが展開している、その場でミリメシを作って食すことができる体験コーナーです。一部を除いて一食900円!

 

f:id:littlefriend:20160504173222j:plain

料理は得意でも不得意でもない私。外袋の裏面に書いてある通り中身のパッケージを放り込んでいくと、グツグツ煮立ってきた。

科学ってスゲー!

マジで簡単です。小学生でも作れますね。

後は封をして30分待つだけ。

なので食べる予定の方は、会場を見て回る前に作っておきましょう。

 

 

f:id:littlefriend:20160504173529j:plain

30分他のブースを見て回り、いざ実食!左からシチュー(しかもビーフシチューだった!)、ハンバーグ、牛丼です。日本人が大好きメニューが揃っています。あ、私はイタリア人ではなくイタリアンマフィアなので日本人です。あしからず。

 

f:id:littlefriend:20160504173803j:plain

で、肝心の味なのですが・・・

リアクションに困るくらいうまい。

以前タクトレで食したレーションが頭によぎっていた私と友人二人は事前に

「あー、わざわざ東京に来たのにミリメシかぁ・・・」

と嘆いていたわけですが、一口目でそんな気持ちは爆発四散しました。

こんな簡単な行程でこの味を楽しめるってのは科学の進歩を実感しますよ。

いや〜美味しかった。

 

浅草から二駅だから秋葉原でお買い物!

ブラックホールで1日過ごすのはさすがに難しいので、秋葉原でもお買い物!

ECHIGOYA→マイトリー→ファースト→ここでブラックホール→ウィリーピート→ECHIGOYA(二回目)→中野に移動してウォーリアーズ

こんな感じに徒歩で長距離移動をかましました。徐々に増えていく荷物で肩が千切れそうになったのは、今となってはいい思い出です。

ウィリーピートは初めて訪れました。

店長さんが気さくでとっても親しみやすい方。

そして口がメチャクチャ上手くて、気付いたら友人はWiley-Xのアイウェアを購入していました。これが商売人か。

私も欲しいモデルがあったのですが残念ながら売り切れだったため、次回の入荷を待ちます。この時はHATCHのニーパッドを購入。噂の性能を確かめるべく、明日は検証に乗り出すのでお楽しみに!

 

まとめ

帰りの電車で「あれ?財布肉抜きしたっけ?」と確認したんですがピンバイスの痕跡はなかったため、多分使い倒したんだと思います。

とにかく東京に行くと金が飛ぶ金が飛ぶ。東京に住むと間違いなく私は破産するでしょうね。

ですがミリタリーファンにとって、やはり楽しい場所ですよ!次はいつ行けるかな〜、と今から楽しみです。

Ciao!