読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サバゲーを大切にしないやつはマフィアじゃない

サバゲーを愛して止まない、あるマフィアのお話。その他エアガン、カスタム、映画、小説、雑談、お仕事、いろいろ書きます。

サバゲー系ブログでアクセス数を増やす方法〜後編〜

親愛なる読者様、Buon giorno

かっぺマフィア、ヴィスコです。

littlefriend.hatenablog.com

 この続きを昨日書こうと思ってたんですが、仕事でHTML埋め込みつつ画像加工してホニャララして・・・気付いたら23:40。すいませんでした。

改めてサバゲー系ブログのアクセスアップ方法をご紹介していきます。

定石を駆使すればOK

一昨日紹介したサバゲー系ブログのアクセス数アップの方法は

  • トレンドに関する記事を書く
  • 新商品のレビューをする

の二点ですが、残りはあと一つです。まとめて書いても良かったかなと今さら思うマフィア。ちなみに前編、後編という分け方は読者を減らしてしまいますね。

ブログの滞在時間ってショッピングと違って短いんです。それこそムササビのようにあっちの木こっちの木へ飛び移るが如く、そのブログに止まるということをしません。

さらに一度に得られる情報の質と量を重視します。情報が分散しているブログは寄り付かないんですよね〜。

「ブログの続きが気になる〜><」って経験あんまりないと思います。

なので前編・後編という分け方は好ましくありません。

そう、ブログというコンテンツは軽視されているのに内容だけは重視する。

人間ってワガママ・・・。

 

少し話が脱線してきたので、ここいらでサバゲー系ブログのアクセスアップ法に戻りましょう。

 

サバゲー系ブログのアクセスアップ法〜その3〜

キュレーションサイトの真似をする

 

私が先日公開した高額な電動ガンBEST5という記事はご覧になりましたか?

あれはまさにキュレーションサイトの真似事。

キュレーションサイトとは「never」に代表されるまとめサイトのことです。

例えば「海外製の電動ガンおすすめ」をまとめたり、「ミリタリー好きが見るべき映画」を集めたりすると立派なキュレーションと言えるでしょう。

私がwebライターで請け負う仕事の中で一番舞い込んでくるのはこのキュレーション系サイトのコンテンツ作りです。

web上で情報を集めてまとめるだけの案件なんで、白目を剥きそうになる単価で依頼されます。もちろん、やんわり断りますけど。

先ほど述べたようにユーザーっていうのは、まとまった情報を欲しています。一つのコンテンツで完結しないと満足しないんです。

なのでキュレーションサイトっていうのは理にかなっていると言えば理にかなってると言えるでしょう。

私が以前ミリブロで運営していたブログも「好きな俳優」をまとめただけの記事で大分アクセス数を稼ぎました。

まとめると「定石」とか「定番」と言われている方法がやっぱり確実ということなんですね。

 

それでも私がやらない理由

3点のアクセスアップ方法をご紹介しましたが、どうでしょうか。これからのブログ作りの参考になれば幸いです。

で、私の過去の記事を見るとアクセスアップの法則に基づいていない記事が多いと思いませんか?

なぜ方法を知っているのに、そして実際その方法を当てがった記事は伸びているのに意欲的でないのかをお話ししたいと思います。

 

理由はただ一つです。

別にアクセス数を増やしたい訳ではないから。

これに尽きます。読者が増えるのは単純に嬉しいことです。しかし書きたいことをその日に書くという、本来のブログのスタイルとかけ離れてしまうため決まった形で内容を固めたくないんですよ。

なのでアクセスアップを狙った記事を書いてアクセスが1000人増えるよりも、私の書く内容を面白いと思ってくれた方が一人ファンになってくれた方が嬉しいんです。

サバゲーって面白いんだ!」ということを伝えるのに、紹介した方法は適切じゃありませんから。商業的なのは仕事でやってるし・・・。

ただ読者が寄り付かなければ意味がないので、ランキングとかもたまに書きますけどね。もっとやりたいことがいっぱいあるし、もっともっとブログの内容を濃くするのも課題。

私の最終的な目標は

サバゲー界のヨッピーさんになることです。(脱がないけど)

誰もが笑顔になるコンテンツを作りたいです。

Ciao!