読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サバゲーを大切にしないやつはマフィアじゃない

サバゲーを愛して止まない、あるマフィアのお話。その他エアガン、カスタム、映画、小説、雑談、お仕事、いろいろ書きます。

サバゲパーク2周年イベントが最高だった

f:id:littlefriend:20160411163819j:plain

親愛なる読者様、Buon giorno

タクシーが止まってくれないマフィア、ヴィスコです。

昨日は千葉県のサバゲーフィールド「東京サバゲパーク(以下サバパー)」の2周年イベントに参加しました!参加された方はお疲れ様でした。とても楽しい1日が過ごせたことを感謝いたします。いや〜面白かった!画像は少なめですが、その様子を私なりの視線でレポートさせていただきます。

参加者歓喜の超豪華プレゼントの数々

f:id:littlefriend:20160411165140j:plain

のっけから提灯記事のような感じですが、本当にすごかったんですよ。まず参加者全員に配布されたノベルティは「サバパーステッカー」と「イエロー&レッドマーカー」でした。このマーカー、普通に買うと1000円くらいしますよね。持ってなかったので嬉しかったです。

また豪華商品が当たる抽選会では、RISEさんのレザーホルスターやライラクスさんからKRYYAC、そしてFirstさんからは東京マルイのHK416Cなどなど卒倒レベルの大盤振る舞い。すごすぎて笑えてきます。

まぁ、私は当たってないんですがね。

出店した協賛企業の商品も割引価格で売り出されるなど、いやはやサバゲーマーにとって酒池肉林のカーニバルでしたよ。

 

f:id:littlefriend:20160411165133j:plain

毛野ブースカ氏によるシューティングマッチ&シューティング講習!

 私にとってのメインイベント。普通のサバゲーはイベント以外でも堪能できますが、スペシャリストにご教授していただける機会は滅多にないですからね!14時くらいからサバゲーそっちのけで、色々教わりました!

講習内容はシューティングの射撃姿勢や狙い方、スリングの使い方などテンコ盛り。その中でも「これは!?」と思ったのがスイッチのやり方でした。

サバゲーでスイッチと言えば利き手と反対の手に持ち替えて撃つシューティングテクニック。必要を迫られる場面が多いものの、やり方を知らない人は多いと思います。

文章で説明すると伝わりづらいんですが、一応教わったスイッチの順序を。

  1. ライフルを構えた状態(右利きの場合は右肩の付け根にストックを当て、足を肩幅以上に開き、右足を一歩下げておく)のまま、グリップを握る手をハンドガードの根元に持って行く
  2. 利き手と逆の手をグリップに移す
  3. 利き手をハンドガードの定ポジション(腕を伸ばしきらない程度の位置)に移動させる
  4. 3と同時に右足を前に出しストックを左肩の付け根に移す

と、まぁ口にするのは簡単ですが実際にやってみると中々難しい!バスドラ踏めない初心者ドラマーの気分です。これを自然にやるには、やはり練習が必要ですね。

毛野ブースカ氏、いやブースカ先生は歩きながらスイッチしていました。

かっこよすぎて震えます。

なんとか停止状態のスイッチが形になった私も挑戦したのですが、酔っ払いの千鳥足にしかなりません。絶対習得してやる!

その他の講習内容を知りたい方は、ぜひ今後のサバゲーイベントをチェックしてブースカ先生がいるチャンスを見つけてください。今回はイベント料金に含まれていたので実質無料でしたが、講義料を請求されても喜んで払うくらいイイ内容でした!

その後、ブースカ先生とのシューティングマッチにも挑戦したのですが記憶が曖昧です。もしかしたら勝ったかもしれません。そう思うことにしています。

 

気になるゲーム内容!結果は・・・

f:id:littlefriend:20160411165137j:plain

見てください、この卑猥な笑顔。まるで隣のマンションのカーテン全開生着替えOLを発見したかのような表情です。ちなみに見たことはありません。

この電動ガンは私物ではなく、ゲスト参戦していたアームズでもお馴染みLAYLAXのノムさんよりお借りしたカスタムKRYTAC!えげつないほどカッコイイこのハンドガードにご満悦状態です。

今回そのノムさんと一緒にサバゲーをしただけでなく、共同戦線を張らさせていただきました!ガチウマのノムさんとポンコツマフィアの私ですが、かなりフォローしていただき善戦。おかげさまでフラッグ戦など、かなり楽しくゲームができました。

私がゲームで使っていたエアガンは『VSR-10 Gスペック』と『ICS PAR MK3(ブログでは未登場ですが、後日別のメディアで紹介予定)』、そしてRISEの小見山さんよりお借りした『カスタムガバメント』の3つ!

VSRはあまり活躍できず、悲劇のノーヒットでしたが他2点は絶好調。PARは初めてゲームに投入したのですが、まぁ当たる当たる。次世代ほど飛距離は伸びませんが、ここのところテクニックを勉強している中で「飛距離は30m」もあればOKと思うようになった私には十分。

もう一歩弾道が安定するようになれば、さらなる戦果も期待できそうです。あとICSの純正多弾マグは弾上がりに不安があるので手を加えるか、ノマグに変えようかと。そもそもセミ運用しかしないので多弾イラネ状態なんですよ。

そしてRISE特製ガバメント!これ外装だけでなく内部にも手を加えてあり、かなり集弾性が上がっていました。シングルカァラムでも快調な季節になってきたので、また機会があればお借りしたいくらいです。

まとめ

tokyosabagepark.jp

フィールド自体そもそも行ったことがなかったサバパーですが、正直ファンになりました!私が行ったのは二日目で、なんかガチ装備の人が多かった分純粋にゲームを楽しめたのも大きかったかな?CQBエリアの奥深さやバリケードの絶妙な配置、味方との連携なくして攻略できない構造など攻略が楽しくてしょうがないフィールドです。あぁ、もっと近場にあれば・・・。

今後も定例会など、是非お邪魔したいですね。これからドンドン新しいフィールドに行って、いろんな経験を積んでサバゲーマーとして、そしてライターとして更なる成長を目指します!やるどー!