読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サバゲーを大切にしないやつはマフィアじゃない

サバゲーを愛して止まない、あるマフィアのお話。その他エアガン、カスタム、映画、小説、雑談、お仕事、いろいろ書きます。

今月タクトレを受ける予定のマフィア

f:id:littlefriend:20160401150137j:plain

親愛なる読者様、Buon giorno

秘め事を暴かれたマフィア、ヴィスコです。

3月も終わりましたね。苦しい月でした。なんせ仕事が回ってこない!しかし今日メールで3件の仕事依頼があり、何とかなってきました。5日はオシャレなカフェで打ち合わせもあるので、今からキョドキョドしないよう呼吸を整えておきます。

さて今月は初のタクトレ受講を予定しています!マフィアがタクトレ!?と疑うのもわかります。本日は奇しくもエイプリルフールです。でも大マジです。

 マフィアがタクトレしたい理由

ホーム - サバゲーフィールドAF

以前サバイバルゲームフィールド「ASSAULT FRONT」の定例会にて、昼休みを使った簡易的なタクトレ講習が参加者向けに開催されました。その時「VSR」で臨んだ私ですが、ボルトアクションでは満足に体感できず悲しい気持ちになったのです。この時、日を改めて1日ぶっ通しでタクトレ受けたいと思うようになりました。

では受講するために、どこへ申し込めばいいのか?わからない人も多いでしょう。その点、私はラッキーです。サバゲー仲間で大切な友人であるトリガートークスタッフの「かわちん」はタクトレの講師としても活動しており、自身のサバゲー論を展開し受講者達から熱い支持を得ています。

私も前々から機会があれば受けてみたいなぁ、程度にしか考えていなかったのですが、ここ最近「勝って楽しいサバゲー」を味わってみたい衝動が下腹部あたりから沸々と湧いて出るので、意を決して受講表明をしたところ快く引き受けてくれました。

友人と言えどビシビシやって欲しいですね。

私以外に受講するのはAGITO第3月曜定例会で仲良くなり、今ではサバゲー以外でも連絡を取り合うようになった信州のサバゲーマー「コバッさん」と「丸ちゃん」です。マフィア仲間であるポッキーは仕事の都合で難しそうなので、まだ未定です。

タクトレってなんだ?

triggertalk.militaryblog.jp

私が先ほどからタクトレ、タクトレとファンクーロの一つ覚えみたいに連呼していますが、そもそもタクトレってなんでしょうか。

タクトレ、タクティカルトレーニングとは戦闘技術訓練を指します。射撃術、格闘術、サバイバル術.etc・・・。世界中の警察機関や軍隊で行われており、実践に向けた専門的な訓練講習会と言えば分かりやすいでしょうか。

サバゲーにおけるタクトレで扱うのは「ゲーム中の立ち回り」「エアガンの扱い方」「チーム連携」といったところだと思います。ただ私も受講する前の身なので、違うかもしれません。今後、このブログでも受講風景をお伝えできればと思います。

タクトレに期待すること

私は技術云々もさることながら、タクトレに求めているのは「私にとってのサバゲー」という部分を固めることにあります。哲学的な話ではありません。サバゲーの競技としての可能性や、これから自身がサバゲーと携わる上で持っておきたい広い考え方。

もちろん勝ちたいという気持ちがあります。そのプロセスも理解したいです。しかし大切なのはサバゲーの楽しみ方を模索し続けることにあると思っています。カスタムもその一端ですね。

私の目標は「サバゲーの楽しさを広く伝えるライター」なので、タクトレで得た知識は間違いなく血となり肉となるでしょう。一人でも多くの方にサバゲーの魅力を知ってもらえるよう頑張ります!

Ciao!

いちばんやさしいサバゲー入門 最強の個人技上達術【電子書籍】[ 小峯隆生 ]

価格:1,500円
(2016/4/1 15:08時点)
感想(1件)